日本選手権陸上 2021(第105回)オリンピック代表選考は?日程は?エントリーリストは?

2021年の日本選手権日程が出されました。
東京オリンピック2020の出場選考もあり注目です。
日本選手権に出場するための標準記録がアップしたことも話題です。
気になるところを詳しく見ていきましょう。

※こちらでは、トラック競技を中心に書いています。

東京オリンピック2020 陸上 【随時追記】代表内定(中長距離)しているのは?競技日程は?
東京オリンピック2020が開催されるのは2021年7月ですね。 コロナ禍で開催が危ぶまれ続けていますが、無事開催されることを祈るほかありません。 開催を楽しみに、当記事では中長距離種目(800m、1500m、3000mSC、5000m、...





第105回 日本選手権 日程や場所は?

トラック競技

開催日 2021年6月24日(木)~27日(日)

場所  ヤンマースタジアム長居(大阪)

観戦(有観客/無観客)については6/18(金)に日本選手権大会ページにてお知らせいたします。
https://www.jaaf.or.jp/competition/detail/1556/

種目  100m、200m、400m、800m、1500m、5000m、110mH、400mH、3000mSC 走高跳、




 

東京オリンピック標準記録突破しているのは?

現時点で東京オリンピック標準記録を突破している選手は以下の通りです。

日本選手権で3位以内に入れば内定します。

太字は内定者。

男子標準記録突破

100m山縣亮太(9.95) サニブラウン アブデルハキーム(9.97) 小池祐貴(9.98) 桐生祥秀(10.01) 多田修平(10.01)
200mサニブラウン アブデルハキーム(20.08) 小池祐貴(20.24)
10000m【内定】相澤晃(日本選手権優勝)(27:18.75) 伊藤達彦(27:25.73)
3000mSC三浦龍司(8:17.46)
110mH金井大旺(13.16) 高山峻野(13.25) 泉谷駿介(13.30)
400mH黒川和樹(48.68) 安部孝駿(48.80) 山内大夢(48.84) 豊田将樹(48.87)

この中の注目は?

100mは、5人も標準突破した選手が! 誰が選ばれてもおかしくない状況です。もう、全員出して欲しい。

山縣亮太選手は、つい最近日本新記録を出して絶好調ですね。

 

三浦龍司選手(順天堂大)も日本選手権で3位にならなければ内定しません。

400mHの黒川和樹選手(法政大学)は、関東インカレで優勝。最初から爆走するスタイルで日本選手権でも優勝を狙うでしょう。

優勝を決めたときより、予選の走りのツイッターがかっこよかったので。

 

女子標準記録突破

 

5000m【内定】田中希実(日本選手権優勝)(15:00.01)
廣中璃梨佳(15:05.40)新谷仁美(15:07.02)
10000m【内定】新谷仁美(日本選手権優勝)(30:20.44) 廣中璃梨佳(31:11.75) 安藤友香(31:18.18)

 

ここで新谷仁美選手(積水化学)や廣中璃梨佳選手(日本郵政)が5000mも本気で狙うのか? 注目です。

そして田中希実選手(豊田自動織機TC)は、800m、1500mにも出場するので目が離せません!

日本選手権陸上 2021 タイムテーブル

第1日 2021年6月24日(木)

13:30U20女子400m 予選2-3+2
13:45U20男子400m 予選2-3+2
14:10U20男子1500m 予選2-5+2
14:35男子1500m 予選2-5+2
15:00女子100m 予選5-2+6
15:40男子100m 予選 7-3+3
16:25U20女子100m 予選3-2+2
16:45U20男子100m 予選3-2+2
17:10U20女子5000m 決勝
17:40U20男子5000m 決勝
18:05 女子400m 予選3-2+2
18:30男子400m 予選3-2+2
18:55男子5000m 決勝
19:20女子100m 準決勝 2-3+2
19:32男子100m 準決勝3-2+2

第2日 2021年6月25日(金)

16:10U20男子400mH 予選3-2+2
16:40U20女子1500m 決勝
16:55U20男子1500m 決勝
17:15女子100mH 予選4-3+4
17:45U20女子400m 決勝
17:55U20男子400m 決勝
18:10U20女子100m 決勝
18:20 U20男子100m 決勝
18:35男子400mH 予選3-2+2
19:00女子1500m 決勝
19:10男子1500m 決勝
19:25女子400m 決勝
19:35 男子400m 決勝
19:50 女子100mH 準決勝2-3+2
20:15女子100m 決勝
20:30男子100m 決勝

第3日 2021年6月26日(土)

11:00U20男子110mH 予選2-3+2
11:20U20女子200m 予選2-3+2
11:35U20男子200m 予選3-2+2
12:00 U20女子400mH 予選2-3+2
12:20U20男子400mH 決勝
12:40U20男子800m 予選3-2+2
13:05U20女子100mH 決勝
13:20女子800m 予選3-2+2
13:50女子400mH 予選3-2+2
14:20男子800m 予選3-2+2
14:50U20男子3000m障害物 決勝
15:15U20女子3000m障害物 決勝
15:40女子3000m障害物 決勝
16:05男子3000m障害物 決勝
16:25女子200m 予選3-2+2
16:45男子110mH 予選3-2+2
17:15女子100mH 決勝
17:25男子200m 予選3-2+2
17:50男子400mH 決勝

 

第4日 2021年6月27日(日)

13:25パラ種目ユニバーサルリレー 決勝
13:45U20女子400mH 決勝
14:00U20女子800m 決勝
14:10U20男子800m 決勝
14:30U20男子110mJH決勝
14:45U20女子200m 決勝
14:55U20男子200m 決勝
15:10U20女子3000m 決勝
15:40U20男子3000m 決勝
16:05男子800m 決勝
16:15女子800m決勝
16:35女子400mH 決勝
16:50女子5000m 決勝
17:25男子110mH 決勝
17:38女子200m 決勝
17:50男子200m 決勝

第105回 日本選手権2021 エントリーは?

現在のエントリーはこちらから

最終エントリー発表は6月15日発表です。

第105回 日本選手権2021 みどころ

とにかく出場選手が豪華!

大会が少ないせいなのか、(ユニバーシティゲームズも延期)大学生の参加も多数です。

近年のスピード化で記録が上がっていることも、少しずつ世界に近づいてきた?という感じです。

 

男子800mはクレイアーロン竜波選手が日本で久しぶりのレース、館澤亨次選手は昨年の優勝者、川元奨選手(スズキ)、環太平洋大学の源 裕貴選手も好調で楽しみです。

 

男子1500mでは先日日本新記録を出した、荒井七海選手(Honda)や私個人的推しの的野 遼大 選手(三菱重工)が。

学生では洛南高校の佐藤圭汰選手がグイグイいくのではないかと。

東洋大学の甲木康博選手や早稲田大学の石塚陽士選手らが、どんな走りをみせてくれるでしょうか。

 

5000mはスター選手揃いで、誰が注目かといえばとても困ります!

昨年の覇者、坂東 悠汰 選手(富士通)2位の松枝博輝選手(富士通)、遠藤日向選手(住友電工)。

昨年3位の吉居大和選手(中央大学)、東洋大学の石田洸介選手は公式レース初!!

そして10000mで惜しくも標準記録を逃した田澤廉選手(駒沢大学)も出場します。

エントリーリスト見ているだけでも盛り上がりますよ!

 

3000mSCもおなじみの選手が並んでいます。

山口 浩勢選手(愛三工業)、阪口 竜平選手(SGH)、青木 涼真選手(Honda)、塩尻和也選手(富士通)など、誰が前に出るのか?

学生では順天堂大学の三浦龍司選手が抜け出しています。青山学院の小原 響選手、早稲田大学の諸富湧選手、菖蒲敦司選手と学生も注目です。

 

スタートリストが出るのを心待ちにしています。

 

 

タイトルとURLをコピーしました