東洋大学陸上競技部 卒業生と現役選手、その他東洋関連記事のまとめ

東洋大学にゆかりのある選手情報を集めました。
これからも増えたらリンクしていきます。




設楽啓太 日立物流

設楽悠太選手の双子のお兄さん。

コニカミノルタから日立物流に移籍し、調子を上げてきました。

設楽啓太 復活!現在は日立物流。東日本実業団駅伝では区間賞も!ニューイヤー駅伝は何区を走るか?
設楽啓太(したらけいた)選手は日立物流陸上競技部に所属する陸上選手です。 双子の弟・設楽悠太選手(ホンダ)はマラソン日本記録保持者だったのは有名ですね。 所属先が変わったり、不調の噂もありますが、現在はどんな様子なのでしょうか。

 

服部勇馬 トヨタ自動車

東京オリンピック2020マラソン代表をきめています。

安定感のある走りにスピードを付けてきてさらに強くなりました。

服部勇馬の兄弟とは?実家は弟が陸上を辞めて継いでくれるから陸上に全てを注ぐ。トヨタ自動車から世界へ。
服部勇馬(はとりゆうま)選手はトヨタ自動車陸上長距離部に所属する陸上選手です。 東洋大学から名前を知られているランナーで、箱根駅伝優勝にも貢献しました。 東京オリンピックは一年延期になりましたがマラソン代表内定は変わりません。 大会な...

 

服部弾馬 トーエネック

兄、服部勇馬選手と共に東洋大で活躍後、オリンピックを目指しています。

スピードある選手としてラストの追い上げが魅力です。そしてイケメン。

服部弾馬 兄弟は?4人兄弟?トーエネックからオリンピックを目指すスピードランナー
服部弾馬(はっとりはずま)選手といえば、お兄さんの服部勇馬選手、東洋大学時代から兄弟ランナーとして名を馳せています。 服部弾馬選手は主にトラック競技を強化しているようですが、駅伝にも必ず登場する有力選手です。 オリンピックを目指す服部弾...

 

相澤晃 旭化成

10000m日本記録を出し、長距離界トップ選手となりました。

これからはマラソンに挑戦するのでしょうか。

相澤晃 強い走りでオリンピック内定を勝ち取った10000m日本記録保持者に迫る!!
相澤晃選手は旭化成に入社した2020年に東京オリンピック内定を決め、10000m日本記録保持者となりました。 相澤晃選手と言えば、日本学生三大駅伝「出雲駅伝」「全日本大学駅伝」「箱根駅伝」すべての駅伝で区間新記録を達成した事で有名ですね!...

西山和弥 トヨタ自動車

東洋大学不動の箱根駅伝1区。

トヨタ自動車で、さらに磨きをかけます。

西山和弥 インカレで復活!箱根駅伝4回目、再び区間賞を!東洋大学卒業後の進路は?
西山和弥(にしやまかずや)選手といえば東洋大を代表するランナーで箱根一区2年連続区間賞をとった実力者です。 最近は怪我や不調で結果を出せないことが続きましたが、いよいよ駅伝シーズンを迎えこれから力を発揮してくれるのではないでしょうか。 ...

 




家吉新大 東洋大学

期待のルーキーですが、コロナ禍のため表にでてきていない?

東洋初レースがいつになるのか待たれます。

家吉新大 和歌山北高校から進路は東洋大学 箱根駅伝を目指す世代を代表するランナー
家吉新大(いえよしあらた)選手は東洋大学陸上競技部に所属する選手です。 中学高校時代の活躍から箱根駅伝を目指してきました。 まだ目立つ活躍をする場がないこのご時世ですが、見えないところで力をたくわえているのではないでしょうか。 そろそ...

 

宮下隼人 東洋大学

箱根駅伝5区の区間記録保持者。

山の神にあこがれて東洋大学にきました。

宮下隼人 東洋大学 箱根駅伝5区山登りで東洋大を往路2位に!新キャプテン、チーム目標は『箱根駅伝総合優勝』
Embed from Getty Imageswindow.gie=window.gie||function(c){(gie.q=gie.q||[]).push(c)};gie(function(){gie.widgets.load({id...

 




及川瑠音 東洋大学

ルーキーイヤーに箱根駅伝10区を走りました。

今後その走りを活かせるか??

及川瑠音(東洋大)の読み方は?箱根駅伝へ向けスピード強化中!!
及川瑠音選手は東洋大学陸上競技部に所属しています。 ルーキーイヤーに箱根駅伝を走った、これからが期待される選手です。 及川瑠音選手の名前の読み方やその素顔について見ていきましょう。

 

松山和希 東洋大学

初公式レースで5000m自己新記録。

期待のルーキー。

松山和希 進路は東洋大、箱根駅伝2区4位!大学初レースで5000m自己新。
松山和希(まつやまかずき)選手は、学法石川高校から東洋大学に進学しました。 陸上競技部では即戦力と期待されるルーキーです。 その松山和希選手がいよいよ公式戦デビューを果たしました。 駅伝シーズンにどのような活躍をみせてくれるのか。 ...




石田洸介 東洋大学

進路が話題になっていましたが、公表はなんとあの雑誌で。

石田洸介 進路は?進学先は東洋大学に! 高校新記録 5000m 13:34.74自身の記録更新を続けるトップランナー
いまいちばん注目されている進路、石田洸介(いしだこうすけ)選手といえば、東京農大二高の高校陸上を代表する選手です。 中学時代からこれまで続けて活躍をしていますがこれからの高校生活、どんな記録をだしていくのでしょうか。 常にこれからのこと...

甲木康博 東洋大学

期待のルーキーの一人。

ゴールデングランプリ出場の実績。

甲木康博 進路は東洋大学!名前の読み方は?ドリームレーンで強さを発揮1500m、5000mの記録は?
甲木康博選手の進路は東洋大学に決まりました。 どこにいくか進路の気になる選手の一人でしたね。 1500mを主にしているようですが、今後は長距離にシフトしていくのでしょうか。 マルチな選手になるのでしょうか。 東洋大学でどのように育っ...

東洋大学2021 新入生

期待のルーキーたち

東洋大学陸上部 長距離新入生2021年4月入学 話題のあの選手たちが!
東洋大学陸上競技部長距離の新入生です。 大型新人からこれから芽を出す逸材まで東洋大学陸上部のスカウトは幅広く、数年後が楽しみです。




タイトルとURLをコピーしました