西山和弥 インカレで復活!箱根駅伝4回目、再び区間賞を!東洋大学卒業後の進路は?

西山和弥(にしやまかずや)選手といえば東洋大を代表するランナーで箱根一区2年連続区間賞をとった実力者です。
最近は怪我や不調で結果を出せないことが続きましたが、いよいよ駅伝シーズンを迎えこれから力を発揮してくれるのではないでしょうか。
進路も内定したようで、復活の走り、期待と願いをこめて、西山和弥選手について書いていきます。



 

西山和弥 最後の箱根駅伝

2021年箱根駅伝、4回目は7区でした。

結果は7区区間12位、順位を上げることは出来ませんでした。

本当に書くのもつらい、西山和弥選手の空回りしてしまう気持ちが痛いです。

調子は良くて、いけると思ったけどいけなかった。気持ちが弱かったので、このままでは勝負できない

エースと呼ばれ、箱根駅伝のエントリーメンバーから外れた大森龍之介主将の代わりに、駅伝主将となった責任、強い東洋大学などプレッシャーがたくさんあったと思います。

注目される選手であることも、自分では気づかないところで体が苦しかったかもしれません。

それでも西山和弥選手はだれもが認める東洋大学のエースでした。

 

 

酒井監督の掛け声が厳しすぎて怖い、西山くんかわいそう、などという声もありましたがそのようには聞こえませんでした。

 

一部の人には知られている「鉄紺騎士とドSな姫」というのがありまして。
冷徹に聞こえる酒井監督の意向を、黒髪の鉄紺に身を包んだ選手が忠実に体現するという妄想的な表現なのですが、信頼関係があっての檄であると思います。

監督のタイプも青山学院の原監督みたいな表現やリアクションが大きな人、駒沢大の大八木監督のように諭しながら褒めながら男だろと叫ぶスタイル、國學院大の前田監督のように仲間から厳しめに、励まされるようなタイプ、酒井監督のように淡々と伝えるスタイルなど様々です。

二代目山の神、柏原竜二さんが言っていましたが、あまり声をかけられなかったと。

その理由が「頑張ってるのに頑張れっていうな」と、批判が来るから、だそうです。

西山和弥選手にはたくさん声をかけていましたね。

もう、批判とかどうでもいいのかもしれないです。

西山和弥選手(他の東洋の選手含め)にはちゃんと伝わっていると思います。

4年間おつかれさまでした。

これからも続く選手人生を楽しんでほしいと思います。

(進路情報は↓に)

 




西山和弥 東洋大学 箱根駅伝最後の挑戦まで

2020年11月1日、全日本大学駅伝に10000m自己ベスト更新後に臨みましたが、7区11位と力を出しきれませんでした。

そんな中、11月14日に合同20キロ走に参加しました。

帝京大学、法政大学、國學院大學に東洋大からは西山和弥選手が参加。

トラックでは結果をだしていましたが、ロードでは久しぶりの快走ではないでしょうか。

この後の予定は、12月4日の日本選手権(10000m)に出場し、箱根駅伝に備えるそうです。

「全日本では結果を出せずに落ち込みましたが、練習は継続していました。きょう、参加させてもらって感謝しています。自信を取り戻しました」

調子と自信を取り戻して、元気で速い西山和弥選手を箱根駅伝で見ることが出来るよう応援しています。

 




 

西山和弥 東洋大学 宮崎県長距離記録会で10000m 自己記録

2020年10月17日 宮崎県長距離記録会

西山和弥選手 10000m 28分03秒94 PB そして日本選手権出場記録突破

先輩である相澤晃選手と競り合い、一時は前に出るということもありました。

おめでとうございます

今までとは違う、西山和弥選手を見ることができました。

ランクアップしたという感じです。

 

西山和弥選手、感謝の握手でしょうか。

両手に感情がこもっていますね。

★東洋大、先輩と後輩の一騎打ちはこちらから★

旭化成デビュー戦 相澤晃と西山和弥が一騎打ち 宮崎県長距離記録会2020 10000mの記録は?
相澤晃選手と西山和弥選手が競り合っていると情報がありました。 生でみたい対決! どうなっているのでしょうか???...

 

 




西山和弥 復活!インカレ5着は日本人2位

西山和弥選手!やりました!

駅伝の不調が続き今回の出場に、個人的に見る側として心配をしていたのですが……

序盤から自分のペースを保ち、トップにはつかず藤木宏太選手と並んでいました。

一気に縦長になる展開でしたが、こぼれてきた前の選手を拾いながら終盤は安定のスパートをかけて田澤廉選手に続く日本人2位、全体で5番!

走り終えてから見えた一瞬の笑顔がよかった、苦しいながらもまだ余裕がありそうです。

ああっ、現地で見たい。そう思った人がたくさん居たのではないでしょうか。

変な話、もう親心です。

箱根での失速から、心が折れていないか、怪我は完治したのかなどレース前には正座して見る気分でした。

この調子で全日本、箱根と駅伝シーズンを駆け抜けてほしいと思います。

 

この投稿をInstagramで見る

 

EKIDEN NEWS(@ekiden_news)がシェアした投稿

男らしさが増したというか、強さが見えるような気がします。

完全にスイッチが入っていますね。

先輩方も親心だったようですね。

後輩想いの先輩がたくさんいて幸せです。

 

この投稿をInstagramで見る

 

Sugar Elite(@sugar.elite)がシェアした投稿

 

SugarEliteでの体験も復活の一助となっていると思います。

力強い走りが戻ってきました。

試合後のコメントで、やはり余裕があったそうです。

もう少し攻めてもよかったと言っていますが、後半上げていく強さが見られたことが復活だと思います。

無理せず調子を上げていってほしいですね。

▼こちらで10000mの動画あるので見てくださいね▼

日本インカレ陸上2020 【結果】新潟デンカビッグスワンスタジアム 長距離結果など
2020年9月11日〜13日、日本インカレ陸上2020 新潟デンカビッグスワンスタジアムにて開催。 現在進行中なので、...




 

 

西山和弥 箱根駅伝の記録

第94回箱根駅伝(2018)区間賞

西山和弥 第94回箱根駅伝(2018)で1区に抜擢され、区間賞をとってしまったという、スーパールーキーでした。

 

 

区間1位のインタビューで、憧れの大迫傑選手から声をかけられすごくうれしそうです。

スパートをかけたところから最後まですごかったですね。

期待の一年生が期待にこたえました。

この大会では往路に4年生がいなかったのですが、往路優勝、総合2位という成績だったので今後が期待された世代です。

 

 

 

 

おまけ 西山和弥とアンパンマン号

西山和弥選手のほっぺは走ると赤くなってかわいいですよね。

そのほっぺを連想させるアンパンマンの車がチラチラと画面に映るのが気になった人がたくさんいたようです。

 




第95回箱根駅伝(2019)2年連続1区区間賞

2年生でも1区を走ります。

そして、2年連続区間賞獲得!

西山和弥選手の憧れである大迫傑選手も1,2年生で区間賞を獲得しています。

20人ほどのトップ集団にいましたが、17kmあたりで青山学院大学鈴木塁人選手がスパートをかけます。

そこに着いた西山和弥選手、六郷橋でスパートをすると決めていてそこからの走りは後続を引き離す走りでした。

このときも足が痛かったそうですが、それをおしての走りで14秒差をつけます。

 

西山和弥選手=1区というイメージが強くインプットされました。

第95回箱根駅伝(2019)まさかのブレーキ14位

西山和弥選手は、1.2年生のときに箱根駅伝1区区間賞をとったので、初の3年連続区間賞を期待されていました。

が、まさかの14位。

故障明けでまだ本調子ではなかったのでしょうか。

例年のスローペースではなく、序盤からスピードレースとなったことは関係あるのでしょうか。

苦しくてもあまり表情がわからない選手なので、本当はどうだったのでしょう。

 

筋トレ中の剥離骨折で状態はよくなかったとか。

酒井監督も迷った末のエントリーを決断したそうです。

当日の朝にうろ覚えですが酒井監督が西山和弥選手に

「お前の庭だろ、頑張ってこい」みたいなことを言ってましたよね。

 

3年連続というプレッシャーもあったでしょう。

箱根を走るというだけで、ものすごいプレッシャーです。

そのプレッシャーを受け止めて走る姿に感動がさらに高まるのです。

最後は力を振り絞って14位まで上げます。

何があったのか気が気ではなかったですが、無事2区の相澤晃選手につなげてほっとしました。

走り終わってからの西山和弥選手は、呆然として迎えてくれた仲間に、応援していた人たちに「すいません、すいません」と言っていたのを見るのがつらかった……。

結果は往路11位(シード権が!!!)相澤晃選手と宮下隼人選手の区間新記録で追い上げました。

総合では、6区の今西駿介選手が区間2位(区間新記録)で走り、最後は1年及川流音選手が踏ん張り10位でシード権を死守しました。

▼▼及川流音選手についてはこちらから▼▼

及川瑠音の読み方は?プロフィールや性格は?箱根駅伝へ向けスピードと持久力強化中!!
及川瑠音選手は東洋大学陸上競技部に所属しています。 ルーキーイヤーに箱根駅伝を走った、これからが期待される選手です。 ...

 




西山和弥 中学、高校時代の成績は?

期待のルーキーとして東洋大学に進学した西山和弥選手。

中学、高校時代から実績のある選手です。

西山和弥選手の中学時代の主な成績

西山和弥選手の中学は、群馬県伊勢崎市立第一中学校

このころからかなり活躍をしています。

ほぼ3位以内に入っていますね。

これは高校も放っておかないでしょう。

中学2年
2012年 群馬県駅伝大会 2区(区間賞・区間新記録)
2012年 ジュニアオリンピック陸上競技B1500m 4位
2012年 第21回関東中学校駅伝競走大会 4区(区間賞)
中学3年
2013年 群馬県中学校駅伝競走大会 1区(区間賞・区間新記録)
2013年 群馬県駅伝大会  1区(区間賞・区間新記録)
2013年 関東駅伝大会1区 2位
2013年 全国中学校陸上競技大会3000m 3位
2013年 ジュニアオリンピック陸上競技A3000m 3位
2013年 都道府県対抗男子駅伝2位(2区区間賞)

 

西山和弥選手 高校時代の主な成績

西山和弥選手の出身高校は、東京農業大学第二高等学校。

表彰台にのるような成績がありませんでしたが、インターハイや国体は出場しています。

駅伝ではたくさんの活躍をしています。

高校駅伝
2015年 1区34位  25位
2016年 3区 9位  11位
都道府県対抗駅伝
2015年 東農大二高 4区 2位  群馬 4位
2017年 東農大ニ高 1区 5位   群馬 6位

こつこつと練習をし実績を伸ばしていた時期なんですね。

群馬県内の駅伝などでも活躍していたようなので、その実績で大学からスカウトが来たと思います。

即戦力となる実力がありましたね。

大迫傑選手のSugarEliteCampに参加

憧れの選手、大迫傑選手主催のSugarEliteShortCampに参加していました。

農大二高の後輩、千明龍之佑選手も一緒です。

 

この投稿をInstagramで見る

 

Sugar Elite(@sugar.elite)がシェアした投稿

 

★大迫傑選手のSugarEliteはこちらから★

大迫傑の Sugar Elite Camp気になる合宿メンバーは?その成果は?
大迫傑(おおさこすぐる)選手が募集した短期キャンプSugar Elite Camp(シュガーエリートキャンプ)。 「強...

 




西山和弥 シューズやネックレスは?

ネックレスはファイテンのEXTREMEシリーズではないでしょうか。

シューズは東洋大学の陸上部はナイキ一択ですね。

ナイキ ズームエックス ヴェイパーフライ ネクスト% EKIDEN PACK。

東洋大学の選手はヴェイパーフライ4%

2017年10月の出雲駅伝あたりから東洋大はぼぼ全員ヴェイパーフライ4%を履いていました。

これしかだめというわけではないらしいのですが、選手の選択がヴェイパーフライ4%だったそうです。

この頃はまだ、東洋大と東海大くらいでしたね。

そしてカラーはブルーでした。

それからすぐ、ピンクとグリーンのシューズが目立つようになっていきます。

現在では80%がナイキと言われていますが、これからは他のメーカーの高性能?シューズも増えてきそうですね。

 

西山和弥 東洋大学 進路、プロフィール、インスタやツイッターは?

西山 和弥(にしやま かずや)
1998年11月5日生まれ
身長 167cm(成長中)
体重 53kg
血液型 AB型

東洋大学の選手は在学中はSNSはしないので、東洋大のIDを載せておきます。
定期的にチェックしましょう。

Instagram 陸上競技部(長距離部門)公式 @toyo.tu

東洋大学箱根駅伝応援ポータルサイト https://www.toyo.ac.jp/ja-JP/tetsukon/
【2020/10/09追記】
西山和弥選手、卒業後の進路は「トヨタ自動車」となるようです。
あの、服部勇馬先輩と同じ!!これは楽しみですね。
ニューイヤー駅伝やトラック競技での活躍もまた見ることができそうです。
★駅伝大学生、卒業後の進路はこちらから★
https://marathondays.com/2021-sinnro-98-1241
★東洋大学の選手情報はこちらから★
https://marathondays.com/toyo-matome-1563




タイトルとURLをコピーしました