麗沢大学 箱根駅伝予選会 2021 今年こそ本戦へ進めるか?

昨年は26秒差と悔しい思いをした麗澤大学。その前の年も11位と、悔しさを繰り返しています。
今年こそ、三度目の挑戦で箱根本戦出場を果たしたいところです。




麗沢大学 箱根駅伝への道

あと26秒。ひとり2.6秒。

普段の生活ならほんの一瞬のような時間が一年間の運命を変えてしまいます。

箱根駅伝予選会は喜びの場であり悔し涙を流す場でもあるのです。

今年こそ、2年連続11位から順位を上げるべく練習を重ねてきた力を発揮できるでしょうか。

麗澤大学といえば、箱根駅伝には出られていませんが先輩の河合代二選手(トーエネック)は、トラックでもロードでも活躍されていますね。

母校が箱根に近づいていること、きっと応援していると思います。

麗澤大学 エースは好調?

ホクレン網走大会では 麗澤杉保選手10000m29:00とまずまずの成績を出しています。

椎野修羅選手も5000m14:05.38と調子を上げてきているのではないかと思います。

全体のレベルとして8番目まで29分台なので、大きく崩れなければ…というところです。

フラットな周回コースでスピードが上がるという予想もある中、スピードがどのくらい保てるのかも分かれ目かもしれません。

エース杉保滉太選手が先頭に立ち突っ走ってくれることでしょう!

5000m

1 椎野修羅 3年 13:54:75

2 難波天  4年 14:12:56

3 杉保滉太 4年 14:16:80

4 山本蒼弥 3年 14:24:13

5 植田陽平 4年 14:26:45

6 早川朋輝 4年 14:29:85

7 工藤郁弥 2年 14:32:25

8 竹内奨真 4年 14:32:81

9 小林琢人 4年 14:33:98

10 水野優希 4年 14:37:40

10000m

1 杉保滉太 4年 28:53:19

2 椎野修羅 3年 29:09:41

3 難波天  4年 29:10:41

4 水野優希 4年 29:21:34

5 植田陽平 4年 29:35:18

6 工藤郁弥 2年 29:49:19

7 山本蒼弥 3年 29:51:58

8 早川朋輝 4年 29:52:96

9 加藤立誠 4年 30:08:87

10 萩原新   4年 30:11:55

あとは天候などの状況です。

雨で気温が下がるのでは?という予想ですがどうなるでしょう。

基本的に陸上競技は雨天決行なので雨には慣れているかと思いますが、体温が下がってスピードも上がらないなどということがなければ良いなと思います。




麗沢大学 山川達也監督

山川達也監督は福井県美方高校時代に全国高校駅伝、都市対抗駅伝にも出場しています。

大学は中京大学に進み、出雲駅伝に出場。

卒業して愛知県弥富高校の教員を3年間努めた後、2010年からコーチとして麗澤大学に。

そして2017年から監督として今に至ります。

監督になってからの丁寧な指導には定評があります。

「選手がここまで積み重ねてきた努力にミスはありません。監督として何か、もっとできることはなかったのか。そう思うと本当に悔しい」

今年こそ、この悔しさを知っている選手たちが予選突破をしてくれる!そう信じています。

この写真を見るだけで胸が熱くなりますね。

麗澤大学ツイッター

麗澤大学陸上部 ツイッター https://twitter.com/reunitandf

決戦の日、選手たちを応援しましょう。

麗澤大学の初出場を見逃せません。




タイトルとURLをコピーしました