丹所健(東京国際大学)箱根駅伝1年、2年連続出場!!高校やプロフィールは?

丹所健(たんしょけん)選手は東京国際大学駅伝部に所属する選手です。
一年生で箱根駅伝を走り連続出場を期待しています。
自己記録を更新するなど大学進学後、伸びている選手なのでこれからの試合が楽しみです。
駅伝シーズンに入り走る姿を見ることができますね。




丹所健 東京国際大学 関東インカレ10000mで自己ベスト!

関東インカレ2021で丹所健選手が自己新記録です!

男子2部10000m決勝 28分35秒60は、神奈川県学生歴代5位。

 

↓ ヴィンセント選手(通称ヴィンちゃん)と楽しそうにカウントダウンしてました。

(音声注意!!)

丹所健 第17回関東私学六大学対校選手権で5000m自己ベスト

2021年4月11日 第17回関東私学六大学対校選手権

丹所健選手が5000mで優勝、そしてMVPに選ばれました!

タイムは13分50秒84の自己ベストと大会新記録。

うれしい記録と情報満載です。

また、六大学で競う得点による順位で、東京国際大学が初優勝しました。

丹所健選手はいよいよ駅伝でもエース区間を任されるのでしょうか?

たのしみですね!




丹所健 東京国際大学 箱根駅伝2年も連続1区!!

超スローペース、ジョギングと言われるほどの1区スタートはとてもむずかしい展開でほぼ横並びの展開でした。

いつでも前へ行ける場所にいましたが、微妙な展開で難しかったと思います。

ほぼ団子状態での14位でした。

高速だったらどうだったんでしょうね?

来年もぜひ1区を走っていただきたいです。

 

 




丹所健 東京国際大学 箱根駅伝1年生1区を走る

丹所健選手といえば、やはり一年生箱根デビューでしょう。

1区といえば準エース級の各校を代表する安定またはスピードランナーが集まります。

ここで失速しては勢いが大切な駅伝の流れを作ることが出来ないからです。

勢いのある東京国際大学の1区を走れる一年生、期待が膨らみます。

 

激戦の1区で丹所健選手は13位という位置で襷を繋ぎます。

たぶん本人は不本意であったと思います。

ですが、2区のランナーは伊藤達彦選手(Honda)です。

ばちこりな走りで先を追ってくれる信頼感。

そして、あの相澤晃選手(東洋・旭化成)と伊藤達彦選手が一緒に走るというタイミングを作ったのは丹所健選手です。

初めての箱根、おつかれさまでした。

東京国際大学の新しくなったユニホームは地味めだけど目立ちますね。

とっても好きなユニフォームです。




丹所健 東京国際大学 5000m13分台 東海大記録会

2020年7月に行われた東海大記録会で丹所健選手は、13分56秒51を出し、13分台ランナーになりました。

コロナ禍のため試合も記録会も開かれない中、久しぶりに走る機会を得た選手がたくさんいました。

力をためた選手たちが好記録を出す中で、丹所健選手もスピードランナーの仲間入りをします。

14分05秒から縮めてきましたね、駅伝に向けてスピード強化が進んでいきそうです。

エース候補として頑張ってほしいと思います。

丹所健 東京国際大学 高校時代の成績は?駅伝、クロカン

丹所健選手はクロカンや駅伝に出場しています。

クロカンで粘りの走りをすることができるのは足腰が強いということですね。

もしかしたら山登りも行けるのでしょうか。

 

箱根でも1区を走っていますが、こちらの伊那駅伝ですでに1区経験済みでした。

やはり経験は力にも自信にもなりますね。

今後の駅伝でどの区間を走るのか、いろいろ想像できそうです。




 

丹所健 東京国際大学 10000m 東海大記録会

2020年10月18日 東海大記録会

10000m 28分39秒63 自己記録更新です。

おめでとうございます!!

全日本大学駅伝にむけてはずみがつきました!!期待大!!です。

 

丹所健 進路 中学、高校は?湘南工科大学付属高校から東京国際大学へ

丹所健選手は平戸中学校から湘南工科大学付属高校にすすみ、東京国際大学に入学しました。

湘南工科大学といえば、2020年箱根駅伝予選会に初出場します。

もし陸上部に実績があれば湘南工科大学に進んだのかもしれない???という可能性も捨てきれないと思います。

現在、東京国際大学陸上部で結果を出して伸びているので良い進路だったのではないでしょうか。

走りきった丹所健選手と、前を追うぞという伊藤達彦選手のこの瞬間、とても好きです。

★先輩、伊藤達彦選手の情報はこちら★

 

伊藤達彦 ホンダへ。日本選手権2位オリンピック標準記録突破!10000mで相澤晃と爆走
伊藤達彦(いとうたつひこ)選手はHonda(ホンダ)陸上競技部に所属する選手です。 大学時代は東京国際大学の箱根駅伝上位入賞など駅伝でも貢献しました。 ライバルの相澤晃選手とのデッドヒートでも話題になりましたね。 今年はホクレンディス...

 

丹所健 東京国際大学 プロフィール 身長、体重は?

丹所健(たんしょけん)

2001年2月7日生まれ
身長:170cm
体重:60kg
血液:O型
平戸中学校ー湘南工科大学付属高校ー東京国際大学

ご自宅が戸塚だそうで、戸塚中継所や箱根駅伝のコースが近いのではないでしょうか。

身近に駅伝があったなら、走ることに憧れて頑張れますね。

 

丹所健選手は、ヨコハマトップスというドッジボールチームで関東大会に2回出場しているそうです。

球技も得意なのでしょうか。

 

湘南工科大学付属高校はスポーツが盛んでプロテニス選手やプロサッカー選手の出身校でもあります。

スラムダンクの海南大付属高校の校名は湘南工科大学付属高校からという話も。

話題の多い高校出身ですね。

これからは東京国際大学が駅伝で名を上げるので(すでに上がっていますが)話題がふえると思います。




丹所健 東京国際大学 ツイッターなどSNSは?

ツイッターをされています
https://mobile.twitter.com/0207Ken27

インスタグラムは非公開のようです。

公開してくれる日がくるかもしれませんので、それまではツイッターで。

 

後ろ姿もかっこいい!

東京国際大学ツイッター https://twitter.com/TIUekiden

フォローして応援していきましょう!!!

 

タイトルとURLをコピーしました