黒田朝日の進路は?父も弟も陸上選手。玉野光南高校から大学へ?3000m障害は今期高校生最高記録。

黒田朝日(くろだあさひ)選手は玉野光南高校の陸上選手で、進路が注目されています。
得意種目は3000mSC(障害)で、日本選手権でも活躍しています。
お父さんも陸上選手とのことで注目度が増しますね。
黒田朝日選手とはどんな選手なのでしょうか?

黒田朝日 進路は決まってる?父も陸上選手?

黒田朝日(くろだあさひ)選手は、玉野光南高校の陸上部に所属しています。

進路はもう決まっているのでしょうか?

現在まで決定したと言う情報はありません。

お父さんが法政大学陸上部で活躍した、黒田将由(くろだまさよし)さんということで、親子で法政大学というのもありかもしれません。

サンショー(3000m障害)が強いというと、伝統的に順天堂大学を思い浮かべますが早稲田大にも強い選手はいますね。

 

黒田朝日 日本選手権U20 3000mSC(障害)

黒田朝日選手の2021年度の成績は、自己ベストや県記録などを更新し続けています。

高校生の3000m障害の記録が、8分台が普通になってきているレベルの高さ、高校生すごいですね。

お父さんの将由さんも高校時代から3000m障害を得意としていたそうです。

岡山県インターハイ 8.49.05 岡山県高校新
中国地区インターハイ 8.48.48 岡山県高校新
日本選手権 U20  8.39.79 高校歴代2位・U20日本歴代4位・U18日本歴代2位
インターハイ 8.53.61

黒田朝日 玉野光南高校 弟も陸上選手、黒田然

黒田朝日選手はお父さんも陸上選手ですが、同じ玉野光南高校で2学年下の弟、黒田然(くろだぜん)選手も陸上選手です。

2021年 5月30日 岡山県インターハイでは兄弟で決勝戦を走っていました。

1位、2位が兄弟って!

 

黒田朝日 身長、体重などのプロフィール

各方面で調べていますが、正確な情報にはたどり着いていません。

身長は168センチ前後だと思われます。(いろいろな写真比べ、当社比)

誕生日なども分かり次第、追記していきます。

黒田朝日 とにかく3000m障害に強いので駅伝にも期待

2021年8月現在、2021年の高校生3000mSC最速であり、高校歴代2位(1位は三浦龍司選手)の黒田朝日選手を応援していきましょう。

進路も記録も駅伝も気になるのでこれからも追いかけます。

 

タイトルとURLをコピーしました