田中悠登 青学のイケメン!「箱根駅伝メンバーに入れてください」は、自身のあらわれ!

田中悠登(たなかゆうと)選手が力を見せてきました。
敦賀気比高校時代からテレビに映るたびに「イケメンがおる!」と思っていたのですが。
いよいよ青山学院を代表する顔に成長してきました。
思い切った走りが魅力の選手ですので、これから箱根にも登場するのでしょうか?

田中悠登「箱根(駅伝)メンバーにいれてください!」青山学院大学

2021年11月14日に行われた世田谷246ハーフマラソン

青山学院大学の田中悠登選手が優勝しました!

おめでとうございます。

ラジオを聞いていましが、インタビューで

「原監督、箱根メンバーにいれてください!」

と、さわやかに言っていたのが印象的です。

かけっこと表現するのも新鮮です。

高校時代から注目されていての青山学院大学なので、箱根駅伝にも出られるといいですね!

 

ツイッターでもダメ押し!!

 

 

田中悠登 青山学院大学 身長、体重などは?

田中悠登(たなかゆうと)

2002年8月1日生まれ
180cm
61kg
福井県越前市出身
武生第二中学校→敦賀気比高校→青山学院大学

中学時代はテニス部と陸上部に所属。(足速い子はどこにでもいるんですね)

高校時代の監督は、青山学院大学から関東学連選抜で箱根駅伝を走った米澤豪さん。

原晋監督の教え子が育てた選手を原監督が育て上げる!

つながっていると言うか、循環してますね。

青山学院大学に歴史が刻まれていくのを見ていると思うと感慨深いです。

田中悠登 進路は敦賀気比から青山学院大学へ

敦賀気比高校時代の活躍

田中悠登選手 クロカンで強い選手は、駅伝も強いという。

高低差や競り合いに負けない、そして最後までスピードを落とさない。

 

田中悠登 全国高校駅伝

初出場の敦賀気比高校

田中悠登選手 2年生で敦賀気比高校初の全国出場を果たします。

1区はエース区間で実力ある選手のスピードレース。

果敢に挑んだ結果です。

全国レベルの選手に揉まれるのは、めちゃくちゃいい経験になるそうですよね。

 

田中悠登 2度めの全国高校駅伝

そして3年生で連続出場をするのですが、この2020はコロナでいろいろと自粛があり画像がとても少ないのです。

が、テレビで1区スタート前の選手の映像、すごいんですよ。

イケメンがどんどん映し出されるんです(すみません、だって本当なんですよ)

その中のひとり、田中悠登選手の自信満々な爽やかなのにオラオラしている感じがなんとも印象的でした。

背も高いのでとても目立ちます。

ぜひこちらから御覧ください!!

 

田中悠登は将来のキャプテン候補

本番に強くて明るくてムードメーカー。将来のキャプテン候補だと原監督が言っていました。

田中悠登選手が青山学院大学に決まったときに「めちゃくちゃ青学っぽい」と思いました。

顔とか雰囲気とか、醸し出すものが青山学院大学の選手っぽくないですか?

他の大学もそれぞれの学校の雰囲気がありますよね。

原監督もきっと、青学っぽいと思ってスカウトしたと思っています。

チームカラーを作っていくのには大切ですよね。

そして何より、原監督はイケメンが好きですからね!!

(選手になれるなら誰になりたいかと、増田明美さんの質問に「顔がいいから湯原選手」と答えたこともありますしね)

田中悠登選手について最後に

田中悠登選手のプロフィールや箱根駅伝を走りたい気持ちなど、とても熱い男子なんだなと思いました。

そして今後の活躍も期待できる、ハーフマラソンで実力を見せつけましたね。

走っていたらきっと目を引くので、出場するときにはチェックをお忘れなく。

 

青山学院大学と田中悠登選手をこれからも応援していきましょう!

 

青山学院大学陸上競技部 卒業生と現役選手の記事などまとめ
青山学院大学にゆかりのある選手の記事を集めました。 これからも増やしていこうと思います。

 

タイトルとURLをコピーしました