実業団別、大学駅伝選手の進路は?2023年卒業。箱根駅伝で活躍した、あの選手とあの選手がチームメイトに!

2023年卒業の中長距離陸上選手の進路です。
実業団別に分けています。
進路が決まったと思われる選手を記載していますが、後日修正もあるかもしれません。
各実業団、選手の発表をごらんください。

大学別進路はこちらから▼

箱根駅伝大学生の進路 2023年卒業【随時更新】実業団、就職など。ほか関東注目大学の卒業生は?9/23
箱根駅伝2022に出場した大学を中心とした、陸上部長距離選手の卒業後の進路です。 情報は分かり次第追記します。 また、間違っていた場合など修正もします。 雑誌、新聞、ネットニュース、その他で情報を集めています。 進路についてはすべて...

(情報誌、ネットニュース、ツイッターなど参考にまとめています)

愛知製鋼

児玉悠輔 東洋大学
愛知製鋼のイメージは「強い選手」というのが強くあります。
児玉悠輔選手は軽やかな走りですが目立たないところで前に出る強さがあるので、活躍を期待します。

旭化成

中西大翔  國學院大學

井川龍人 早稲田大学

旭化成は競争がとても激しいですよね。

選手層が厚く、練習も厳しそう(勝手なイメージ)。

世代のトップクラスの選手が並ぶと、今後の旭化成も安定感があるなと思います。

 

SGH

近藤幸太郎  青山学院大学

中村唯翔  青山学院大学

竹村拓真 東海大学

青山学院大学から二人のスピードランナーが!

これは来年以降のニューイヤー駅伝のトップ争いに加わりますね。

というか、優勝を狙うチームから優勝を争うチームへ!

 

NTN

宇留田竜希 東海大学

NTNはニューイヤー駅伝の常連チームなので、活躍を見られそうです。

 

NTT西日本

松崎咲人 東海大学
怪我に泣かされながら、主力選手として活躍してきました。
箱根駅伝での走りが実業団でも生きると思います。

 

大阪ガス

目片将大 青山学院大学

 

カネボウ

松岡竜矢 日本大学

 

九電工

西久保 遼 青山学院大学

平 駿介 順天堂大学

山野 力 駒澤大学

九電工の補強がすごいですね。
どの選手も即戦力になりそうですが、実業団でもまれてますます強くなるということで、九電工に注目です。

黒崎播磨

前田義弘 東洋大学
渋いです、前田義弘選手が黒崎播磨。
なんだかイメージぴったりですが、東洋大学から黒崎播磨へというイメージはなかったです。

コニカミノルタ

柏 優吾 東洋大学

MGC資格を持っての入社、期待されてしまいますね。

今まで通り、コツコツ頑張って欲しいです。

 

小森コーポレーション

関口雄大 青山学院大学

 

コモディイイダ

杉本将太 東海大学

 

サンベルクス

島崎慎愛 國學院大學

川上勇士 東海大学

 

山陽特殊製鋼

北野開平 帝京大学

 

スバル

小指卓也 早稲田大学

 

住友電工

飯澤千翔  東海大学

スピードスターの飯澤千翔選手。

イメージは同社先輩の遠藤日向選手と重なります。

 

JR東日本

横田俊吾 青山学院大学

中山雄太 日本薬科大学

 

GMOインターネット

岸本大紀 青山学院大学

島津雄大 創価大学

GMO、曲者を集めてる感がすごい。

一緒に走るのが怖いような選手たちの活躍を期待します。

 

セキノ興産

木本大地 東洋大学

中央発條

町田康誠 駿河台大学

 

中国電力

清野太雅(せいのたいが) 東洋大学

清野大成(きよのたいせい) 駿河台大学

名前がスゴークにてるのですが、読み方は全然違います。

ちょっと紛らわしいけど、どちらの選手も粘り強い選手なので楽しみですね。

トヨタ自動車

野村優作 順天堂大学

三山翔太(樋口) 日本大学

 

トヨタ紡織

西沢侑真 順天堂大学

 

日立物流

四釜峻佑 順天堂大学

山谷昌也 東京国際大学

藤本珠輝  日本体育大学

富士通

伊予田達弥 順天堂大学

 

ホンダ

イエゴン・ヴィンセント 東京国際大学

丹所 健  東京国際大学

 

マツダ

及川瑠音  東洋大学

 

ヤクルト

宮坂大器 青山学院大学

 

安川電機

佐藤俊輔 東海大学

鈴木創士 早稲田大学

ジョセフ・ラジニ・レメティキ 拓殖大学

 

YKK

東山静也 駒澤大学

 

一般企業

中倉啓敦 青山学院大学

ルカ・ムセンビ 東京国際大学

一般企業に就職する選手はほかにも多数いますが、公開しない選手が多いですね。

どちらの選手も走るのをやめるわけではなく、実業団とは違う形で走り続けるのだと思います。

いまはいろいろな形で走り続けることができる時代。

プロランナーも増えてきたので、働き方や走り方も多様化していますね。

それぞれの走りを続けてほしいと思います。

 

まだ書きたいことがあるので、随時(時間があるときに)追記します。

 

 

タイトルとURLをコピーしました