駒沢大学

記事のまとめ

駒澤大学陸上競技部 選手情報、テレビ関連その他いろいろまとめ

駒沢大学関連の記事を集めています。 選手情報、テレビ関連、その他追記していきます。
大会2021

オリンピック代表 伊藤達彦(ホンダ) 内定!【実況】第105回 日本選手権男子10000mA組 27分28秒を狙う

いよいよはじまります 第105回 日本選手権男子10000mA組 既に東京オリンピック標準記録突破の伊藤達彦選手は3位以内でオリンピックが決まりますが、優勝で決めたいと本人談 相澤晃選手のいないレースではどのような展開に? 地元...
実業団選手

中村匠吾は結婚してる?兄弟は?マラソンMGC1位で東京オリンピック代表の富士通所属選手。

中村匠吾(なかむらしょうご)選手は富士通陸上部の選手です。 箱根駅伝でも数々の勝負を決め、東京オリンピック2020マラソン日本代表となりました。 中村匠吾選手とはどんな活躍をしている選手でしょうか。 気になるプライベート(結婚、兄...
進路情報まとめ

駒沢大学陸上部 2021年陸上長距離新入生は?インスタは?

箱根駅伝2021 第97回大会優勝の駒沢大学。 昨年に引き続き、有望な新入生が入部します。 明るい雰囲気を出してきた駒沢大学、連続優勝を目指す新メンバーたちです。
おすすめ情報

箱根駅伝 駒沢大学が優勝して話題になっていることとは?それは、大八木監督の檄!

テレビで見たのですが、大八木監督の檄(げき)が話題になっているとか。 これもおうちで応援をしなくてはならない大会だからですね。 視聴率も過去最高だったそうです。 ここではニュース番組で放送されたことを中心にお伝えします。
箱根駅伝

箱根駅伝2021を終えて新キャプテン(主将)発表。総合優勝駒沢大、2位創価大。3位東洋大おしくも4位青山学院。

最後まで楽しませてくれた箱根駅伝2021でした。 レースについての評価は他の方が詳しく、プロっぽく語っているのでここではお疲れさまでしたのメッセージ的な感想です。 すごく楽しかったですね。 この一言につきます!! そして新し...
箱根駅伝

箱根駅伝2021 優勝候補は?3強(青山学院、駒沢、東海)の平均タイムは?

箱根駅伝2021の優勝はどこの大学でしょうか。 予想をするのは楽しいですね。応援している大学はどうですか? 強いと言われる大学はどんな理由でそういわれるのか、タイムで見てみました。 上位校はどこなのか。 ここでは10000mのタイム...
箱根駅伝

箱根駅伝2021ユニフォームにスポンサー名が付けられる!各校のスポンサーはどこ?

2021年の箱根駅伝から、選手のユニフォームにスポンサー名を入れることが可能になりました。 実業団の旭化成は今季からサランラップと付けています。 各大学どのようなスポンサーなのでしょうか。 お世話になった企業や自治体名を入れて走る選手...
おすすめ情報

駅伝ネイルを集めてみた。大学〜実業団、もっとたくさん集めたい!

駅伝など好きな女子のことを「駅女」と呼ばれるのですが。 駅女が応援のために、心を込めて自分の爪を推しの色にしているのを集めました。 ジャンルを超えて推しネイルは様々あります。 ここでは駅伝バージョン、いろいろ集めました。
タイトルとURLをコピーしました