塩澤稀夕 名前の読み方は?進路は?最後の箱根駅伝で印象深い走りをした、東海大学のキャプテン

塩澤稀夕選手といえば、スマートで背が高く走る時のサングラスが印象的です。
黄金世代の卒業後、同級生とともに東海大を牽引するエースとなりました。
箱根駅伝優勝を狙うキャプテン塩澤稀夕選手について書いていきます。

塩澤稀夕 名前の読み方は?

とてもかっこいい文字の並びですがなんと読むのでしょうか?

塩澤稀夕(しおざわ きせき)と読むそうです。

簡単には読めませんが、言われれば、「あ、そうか」と思います。

素敵な名前ですね。

稀の文字は「まれ」とも読みますが、めったに無いというような意味なので、塩澤稀夕選手が稀に見る存在になるようにと願われたのでしょうか。

全日本大学駅伝は地元三重県を走りましたが、お父さんが自転車で並走して応援してくれたとか。

きっととても良い家族関係で、陸上のことも応援してくれているのでしょう。

塩澤稀夕 東海大学最後の箱根駅伝

2021年箱根駅伝のスタートは超スローペース。

横いっぱいに広がった状態が動かないままだったのを動かしたのは塩澤稀夕選手でした。

その走りに対してツイッターでは「#サンキュー塩澤」というハッシュタグが生まれたのです。

 

先頭に出ながら最後まで区間賞争いをする強さに感動しました。

まさに#サンキュー塩澤!!

かっこよかったです。

1区区間2位、最後の箱根駅伝に強い印象を残しました。

 

塩澤稀夕 東海大学 プロフィール 伊賀白鳳高校から東海大学へ

1998年12月17日生まれ
三重県桑名市立成徳中学校→伊賀白鳳高等学校
身長179cm(もしかして今頃180cmかも?)
体重57kg

長距離ランナーで最近は背の高い人も増えてきましたが、やはり179cmは目立つ存在です。

手足も長く、数人で走っていてもとても目立っていますね。

伊賀白鳳高校といえばスポーツが盛んな高校で、中村匠吾選手(富士通、東京オリンピックマラソン代表)は、(学校名変更前の上野工業高校)先輩にあたります。

塩澤稀夕 東海大学 箱根駅伝2021 優勝を目指す

黄金世代と呼ばれた一学年上の、館澤亨次選手、阪口竜平選手、小松陽平選手、關颯人選手が卒業。

塩澤稀夕選手と名取燎太選手、西田壮志選手が4年生となり、東海大を牽引していくことになります。

黄金世代を引き継ぐ世代として実力は負けていません。

下級生も含め、調子を上げていけば優勝も夢ではないでしょう。

箱根駅伝2020 惜しくも優勝を逃し2位

https://twitter.com/shiozawa23_1217/status/1213052961233879043

先輩たちと本当に仲が良さそうです。

その思いはしっかり受け取って箱根駅伝2021は東海大の優勝を目指します。

塩澤稀夕 キャプテン就任

昨年度は副キャプテンをつとめていましたが、4年でキャプテン就任。

監督からも選手からも信頼される存在は理想的ですね。

キャプテンは監督と選手を繋ぎ、信頼を作っていく存在です。

走りでも東海大を引っ張っていくことでしょう、楽しみです。

塩澤稀夕 東海大学 サングラス姿がかっこいい

塩澤稀夕選手のサングラス姿がかっこいいと話題です。

どこのサングラスなのでしょうか。

オークリーのだと思われるものを掛けているときもあれば、わからないものを着用していることもありますね。

このかっこよさに、彼女はいるの?と話題になりますが、今のところそのような情報は見当たりません。

 

 

このときは全日本大学駅伝で優勝しました。

東海大は16年ぶりの優勝です。

https://twitter.com/shiozawa23_1217/status/1190910997613015040

監督が若々しくて、一瞬選手かと思いました。

塩澤稀夕 東海大学 箱根駅伝に向けてトレーニング、2020の動向

都道府県駅伝で激走!!! 7区 三重県8位入賞

 

コロナ禍でいろいろな試合や記録会が中止、延期されていて記録を残すのも大変な状況です。

が、ボストン大で5000m、室内陸上日本歴代4位の記録を出していました。

13分33秒44。1年生以来の自己記録更新です。

 

 

ホクレン千歳大会 5000mA 14着 13分49秒56

「まだ調子が上がらないなか、40秒切りが目標だったのですが、50秒切れたぐらいなので……まだまだ力不足ですね」

故障からのコロナで練習自粛と、上手く練習と試合が合わなかったようです。

 

最近は、合宿してました!

 

この投稿をInstagramで見る

 

白樺湖合宿🏃‍♂️🎽 #GOTOKAI #合宿4年目 #白樺湖

塩澤 稀夕(@shiooooo1217)がシェアした投稿 –

全日本学生駅伝に向けて頑張って下さい!!

そして次の箱根駅伝も楽しみにしています。

塩澤稀夕 東海大学 全日本大学駅伝2020 3区

ご本人は一番になれなかったと思い通りの走りではなかったようですが

https://twitter.com/shiozawa23_1217/status/1322861685032452097

17位から6人抜いて11位に浮上。

素晴らしい走りだと思います。

お疲れさまでした!!

https://twitter.com/aokitknr/status/1322707043946356736

塩澤稀夕 東海大学 卒業後の進路は?

塩澤稀夕選手、卒業後は富士通に進むそうです!!!

富士通にはオリンピック代表の中村匠吾選手やMGCに出場の鈴木健吾選手、他にも多数の実力ある選手が揃っています。

駅伝でも活躍できる企業ですね。

まだまだこれから伸びることができそうで、楽しみです。

▼ほかの卒業生の進路はこちらから▼

大学駅伝 進路 2021年卒業、箱根駅伝から実業団へ? 【随時更新】
10月に入り、駅伝シーズンを前にして有力選手の進路が発表されています。 箱根駅伝ランナー2021年の進路はどうなっているのでしょうか。 すでに決まっていたり、予定だったり希望だったり、直前の変更や撤回など変動はあると思いますので随時更新...

塩澤稀夕 東海大学 ツイッターやインスタは?

上記のにもありましたが、ツイッターもインスタもされています

ツイッター:https://twitter.com/@shiozawa23_1217

インスタグラム:https://www.instagram.com/shiooooo1217/

東海大学陸上競技部長距離ブロック:https://twitter.com/tokailong

ハッシュタグ、#GoTOKAI 、#Go東海をつけて応援しましょう!

 

★東海大学ルーキー石原翔太郎選手はこちらから★

石原翔太郎 東海大学ルーキー 箱根駅伝でも区間賞!身長体重などプロフィールは?全日本大学駅伝で4区、区間新記録デビュー。
石原翔太郎(いしはらしょうたろう)選手は東海大学陸上部のランナーです。 無事開催された全日本大学駅伝2020で大活躍。 その粘りと速さで次期エースに名乗りを上げました。 箱根駅伝でも大活躍。 その活躍ぶりを高校時代など含めて書いてい...

 

タイトルとURLをコピーしました