マラソン神社?足の神様、お守りが日本各地に。陸上ランナー、スポーツ選手必見!

はじめて「マラソン神社」というのを聞いたとき、?????となりました。
全く意味を思い浮かべられなかったのです、
しかしよく聞いてみると、「足の神様」なんですね。
ということで、ランナーをはじめ足を使う人全てにおすすめ、日本各地の神社を調査します。



マラソン神社 川越にあるの?

実際「マラソン神社」と呼ばれているのは、川越八幡宮(埼玉県川越市)のようです。
また護王神社もマラソン神社と呼ばれているとか?
他にもマラソン選手が訪れていたりするとそう呼ばれるのでしょうか。

陸上の神様? 神社なの?

足の神様といってもいろいろあり健脚、病気の平癒などいろいろです。
各地そのようなご利益のある神社仏閣をさがしてみました。
(健脚、足の健康などの由来がわかるものだけ載せています)
まだ他にもたくさんあると思われますが、本当に日本の神社仏閣はいくつあるのだろうか……。

マラソンのお守りも…

どの神様もお守りを授かることができますが、形は草履型が多数。
絵馬もユニークなものがあります。
贔屓の選手のために訪れる人も多いようだというのは絵馬をみてもわかります。

掲載内容は、変わることがありますので行く前にホームページ、電話などで確認願います。
(コロナ禍で諸行事が変更になっていたり、祈願で像を撫でるなどできなくなっているものもあります)

 

マラソン神社 北海道地区

健脚のお守りを授かることができる神社はありましたが、その神様が祀られているのかどうかがわかりませんでした。
関係のある神様が祀られている神社があれば紹介します。

マラソン神社 東北地区

福島稲荷神社(ふくしまいなりじんじゃ)

福島稲荷神社内 足尾神社(あしおじんじゃ)

安倍晴明ゆかりの神社だそうです。
走ることに特化はしていませんが、足の病が治る石があるので、怪我の治癒祈願にどうでしょうか。

ご利益・足の病が治る「おさすり石」がある
住所 〒 960-8106 福島市宮町1番29号
電話024-522-2702 (9:00~17:00)
最寄り駅JR福島駅東口より徒歩12分、東北新幹線福島駅西口より5分
その他https://www.fukushima-inari.com/facility/155.html  駐車場あり

駅からのアクセスがいいので行きやすいですね。




マラソン神社 北信越地区

大安楽寺(だいあんらくじ)

大安楽寺(だいあんらくじ)

仁王様のお体がたくましく筋肉隆々で健康そうであることにあやかりたい、また裸足で立っているのはかわいそうだとわらじを奉納したそうです。
そのわらじに乗ると一年間の健康健脚、無病息災、厄除の御利益があると話題になり、沢山の人にのってもらうため年々わらじのサイズが大きくなったそうです。

ご利益・「新春厄除観音大祈祷会」でわらじに乗る一年間の健康健脚、無病息災、厄除の御利益がある
住所長野県松本市女鳥羽2-5-8
電話0263(33)0870
最寄り駅JR松本駅よりタクシーで10分、徒歩30分
松本バスターミナルより市営バス乗車最寄のバス停より徒歩3~5分
その他https://www.daianrakuzi-oowarazi.com/  駐車場あり 松本ICより車で約15分

わらじではなく、畳みたいな大きさですね。
これなら一度に沢山の人が乗れます。

マラソン神社 関東地区

川越八幡宮(かわごえはちまんぐう)

川越八幡宮(かわごえはちまんぐう)民部稲荷神社(みんぶいなりじんじゃ)

日本昔ばなしで由緒を紹介されたこともある民部稲荷神社。
年をとった侍に化けていた狐が親切にしてもらった人間に、お礼に打ち身の手当を教えてくれたというお話。

ご利益・足腰の健康
住所埼玉県川越市南通町19-1
電話049-222-1396 
最寄り駅川越駅東口より徒歩約6分、本川越駅より徒歩約7分
その他http://kawagoe-hachimangu.net/  駐車場あり、関越自動車道 川越ICより約15分

足腰の健康を願う神社はたくさんありますが、ここは神主さんが市民ランナーであったり、箱根駅伝に出場する選手がお参りに来るという理由で人気があります。
近くに大学陸上部の練習拠点があるので、お参りにくるというのはなるほどという感じです。

その他に縁結び、ぐち聞き様、目の神様などどんな人も受け入れる懐の深い神社です。

東洋大学は、川越キャンパスが近いので選手全員でお礼参りにきたようです。
それぞれの文字に個性があっていいですね。




亀有香取神社(かめありかとりじんじゃ)

亀有香取神社(かめありかとりじんじゃ)

経津主大神(ふつぬしのおおかみ)、武甕槌大神(たけみかづちのおおかみ)は闘いの神さまとして祀られていたことから「何事にも打ち勝つ、除災招福開運厄除の神様」「スポーツの神様」として、岐大神(くなどのおおかみ )は道を導く、災いを防ぐ「足腰健健康の神様、家内安全の神様」として、ランナーやサッカー選手などスポーツ全般にご利益があると言われている。

ご利益・足腰の健康・スポーツなどの勝負
住所〒125-0061 東京都葛飾区亀有3-42-24
電話03-3601-1418 
最寄り駅JR常磐線「亀有駅 」南口徒歩3分 亀有駅南口より出てマクドナルドを左折、しばらく歩くと環七沿いに大きな鳥居が見えて参ります。
その他https://www.kameari-katori.or.jp/
駐車場あり(社殿で祈願を受ける人のみ、その他は近隣のコインパーキング)
西新井方面より常磐線陸橋をくぐり2つ目の信号「香取神社前」手前に入口あり

足腰の健康だけでなく、なんと美脚のお守りもあります。
もちろん勝守や健康健脚守も授かることができます。

地元こち亀の両さんやキャプテン翼の絵馬などもあります。

この御朱印帳、すごく気になる、ほしい!!
走るの早くなれるのか、それとも亀で完走するのか……。

子の権現 天龍寺(ねのごんげん てんりゅうじ)

子の権現 天龍寺(ねのごんげん てんりゅうじ)

天台宗の寺院であるが鳥居があり、神仏習合の寺として知られています。
天龍寺までの道のりが厳しく、そこをスポーツサイクルで登っていく楽しさもあるようです。
走る人なら山登り(箱根5区)体験とか……
神様が足腰を傷めた経験から、祈る人を守護するということらしいです。

ご利益・足腰の調子を良くする
住所埼玉県飯能市大字南461番地
電話042-978-0050
最寄り駅・西武秩父線西吾野駅から徒歩で90分
・西武池袋線飯能駅からタクシーで40分
その他 駐車場あり ・圏央道狭山日高ICから車で60分(飯能市内経由)

履物を奉納し願掛けをする。鉄のわらじがあり、重さは2トンもあるとか。
天気の良いときには、スカイツリー、サンシャイン60などが見えるそうです!
絶景ポイントですね。




子神社(ねじんじゃ)

子神社(ねじんじゃ)通称:子ノ権現様(ねのごんげんさま)

祀られている神様(大巳貴命おおなむちのみこと)が旅好きで、鉄のぞうりをはいて旅をしたと伝えられていることから、金属製のぞうりに願いを書いて奉納する。
陸上選手がよくお参りにくるそうです。

ご利益・足腰の健康
住所群馬県館林市赤生田町2215
電話(長良神社 0276-72-1542
最寄り駅・東武伊勢崎線館林駅より車で約15分
・路線バス館林・板倉線「慶友整形外科病院西」停留所下車後徒歩約10分(子ノ神神社)
その他 駐車場あり、東北自動車道「館林I.C.」国道354号「赤生田」交差点の南


ステンレス製のぞうりが思ったよりかわいいです。
足に関係ない願いもたくさん書いてあるそうですよ。




マラソン神社 東海地区

油山寺(ゆさんじ)

油山寺(ゆさんじ)

守護神の軍善坊大権現(ぐんぜんぼうだいごんげん)健脚だったため、ご利益があると言われています。
頂上にある薬師本堂に祀られています。
(ちなみに軍善坊大権現は天狗の姿をしていたそうです)

ご利益・足腰の健康
住所 〒437-0011 静岡県袋井市村松1番地
電話 0538-42-3633
最寄り駅東名袋井インターより車で約15分
新東名森掛川インターより車で約20分
JR袋井駅より車で約10分
JR新幹線掛川駅より約20分
その他https://yusanji.jp/  駐車場あり、

健脚のご利益がある神様は、山の高いところにいることが多いと思いませんか?
そこにたどり着くまでに足がどうにかなってしまうのではないかと思うのは、考えすぎですね。




宇治神社(うじじんじゃ)

宇治神社(うじじんじゃ)足神さん(あしがみさん)

怪我をした狐を助けるが甲斐なく死んでしまった。狐を山に葬り山神として祀ったところ、「足の疲労平癒を祈れば必ず加護あり」と人々に評判になった。
スポーツ選手が「足が速くなるように、良い記録が出るように」また足を傷めた方が「撫石」で撫でるとよくなると言われている。

ご利益・足の疲れ、怪我
・足が速くなる
住所三重県伊勢市宇治今在家町172
電話0596-24-9587
最寄り駅・JR東海 伊勢市駅下車
・近鉄 宇治山田駅または五十鈴川駅下車
・三重交通の市内循環バスで「外宮・内宮」行きに乗り「内宮前」下車。
・各駅よりタクシーでは10分程度。
その他 駐車場なし 内宮前駐車場を利用

足神さんと呼ばれるのは宇麻志阿斯訶備比古遅神(ウマシアシカビヒコヂノカミ)。

お伊勢さんのすぐ近くなので、ついでに寄ってみませんか?

足助八幡宮(あすけはちまんぐう)

足助八幡宮(あすけはちまんぐう)

脚をいためた旅人を手当していたら八幡さまが現れ、数珠にカラスの羽を添えてなでたら足が治ったという言い伝えから足の神様になったようです。

ご利益・足腰の調子を良くする
住所〒444-2424 豊田市足助町宮ノ後12
電話 0565-62-0516
最寄り駅・豊田市駅からバスまたはタクシー50分
その他 有料・香嵐渓駐車場
・猿投グリーンロード「力石IC」より約15分
・東海環状自動車道「豊田勘八IC」より約20分

一本道で、観光時期はめちゃくちゃ混みます。
特に紅葉の時期はライトアップもあるので特にノロノロ渋滞します。
車でしか行けない場所なので、時期は要検討。

▼おもしろそうなのでよろしければ▼

令和3年 足健康祭(足まつり)※雨予報により神事と昇殿参拝のみ | 豊田市足助観光協会
愛知県豊田市 足助観光協会公式ホームページです。観光情報、名物情報、レジャー情報、宿泊情報など。

 





マラソン神社 関西地区

服部天神宮(はっとりてんじんぐう)

服部天神宮(はっとりてんじんぐう)

夏天神祭に「足の守護神」の祭りがあります。
人形で神職の方が参列者足をさするというもの。わらじ守りもいただくことができます。

ご利益・足の守護祈願
住所〒561-0851 大阪府豊中市服部元町1-2-17
電話 06-6862-5022
最寄り駅
  • 阪急電車服部天神駅下車東すぐ
  • 阪急バス服部下車すぐ前
その他http://www.apsara.ne.jp/hattori-tenjingu/index.html

足踏石、座ってみたいですね。

足守神社(あしがみじんじゃ)

足守神社(あしがみじんじゃ)足守大明神

日本唯一の足の神様(と書いてありました)
スポーツ選手がたくさんお参りするようです。
あしもりでなく「あしがみ」と読むのですね、日本語難しい。
足守大明神大祭御夢想灸施療は、足病息災、健脚祈祷、お灸による足の万病封じ。

ご利益・足の健康、治癒
住所
〒640-0301 和歌山市木枕343
電話0734782635
最寄り駅
和歌山電鉄 貴志川線 山東駅下車北へ500m
その他https://sites.google.com/site/ashigamikomakura/ 駐車場なし 西應寺の駐車場から徒歩


みかん畑の山がまわりにたくさんあるようで、地図にある西慶寺から歩くといい景色が見られそうです。
四季の里公園から寄っていく人も。
足形七夕まつりは、足の形の短冊にねがいを書きます。





護王神社(ごおうじんじゃ)

護王神社(ごおうじんじゃ)

「足萎難儀回復の碑」というのがあります。
足形の石の上に乗ったり、碑をさすったりして健脚や怪我の治癒を祈願します。

ご利益・足腰の健康、病気怪我の治癒、スポーツ守護
住所〒602-8011 京都市上京区烏丸通下長者町下ル桜鶴円町385
電話075-441-5458(午前9時〜午後5時)
最寄り駅・最寄り駅 – 地下鉄烏丸線 丸太町駅   ・最寄りバス停 – 市バス烏丸下長者町
その他http://www.gooujinja.or.jp/ 駐車場あり、烏丸丸太町交差点より北へ3つ目の信号手前左側

足腰祭。本殿で祈願後、表門前の御千度車をまわして足腰の大御守をくぐり足腰の健康祈願をします。
毎月21日午後三時より、参加自由なのでタイミングがあえば行ってみたいですね。
護王神社はマラソンの選手も祈願にいくようです。

マラソン神社 中国四国地区

足王神社(あしおうじんじゃ)

足王神社(あしおうじんじゃ)

鳥居の両脇に石で作られた足(膝下)が座しています。
カマを祈願に奉納。これは病を断ち切ることからきていると言われています。

ご利益・足の病気怪我の治癒
住所〒709-0826  岡山県赤磐市和田519
電話090-1359-0922 
最寄り駅岡山駅からバスで30分(ネオポリス行きバス)
足王神社口から徒歩で2分
その他http://digioka.libnet.pref.okayama.jp/mmhp/kyodo/kenmin/ahiojinjya/ahiojinjya-top-index.html 駐車場あり、山陽ICから車で10分





和気神社(わけじんじゃ)

和気神社(わけじんじゃ)

足をいためて動けないところに現れたイノシシに案内され泉の水に足をつけたところ治ってしまったという。

ご利益・足腰の健康、平癒
住所〒709-0412 岡山県和気郡和気町藤野1385(藤公園隣り)
電話(0869)93ー3910 
最寄り駅JR岡山駅~JR和気駅 約30分
JR姫路駅~JR和気駅 約60分
和気駅よりタクシーで約10分
その他http://www.gooujinja.or.jp/ 駐車場あり、山陽自動車道和気ICより10分

イノシシを祀っているので、イノシシの足を撫でるといいのでしょうか。
鳥居前はもちろん狛犬でなく、狛猪です。

マラソン神社 九州地区

足手荒神 甲斐神社 (あしてこうじん かいじんじゃ)

足手荒神 甲斐神社(あしてこうじん かいじんじゃ)

手形、足形をさすって健康や治癒を祈願します。

ご利益・足腰の健康、病気怪我の治癒、スポーツ守護
住所〒861-3105 熊本県上益城郡嘉島町上六嘉2242
電話096-237-2082
最寄り駅・熊本バス「足手荒神入り口」より徒歩で約10分  ・「東小学校入り口」より徒歩で約5分
その他http://ashitekoujin.com/index.html
駐車場あり、九州道「御船IC」から熊本県道226号六嘉秋津新町線を車で約5分





足の神様、マラソン(に関係ある?)神社のまとめ

日本全国に、足の神様がたくさんいました。
実はまだまだあるのですが、詳細がわからないものやマラソン、陸上に関係なさそうな場所は入れていません。
個人的に足に関係ありそうならばマラソン神社としてしまいましたが、公称ではありません。

行ってみようという方は、直前に拝観時間や行事を調べてくださいね。

ユニークなお守りや絵馬などを楽しみながら自分の足の祈願や、推しの選手の祈願などしてきて下さい。




タイトルとURLをコピーしました