2020-06

オリンピック

新谷仁美 かわいい試合前の様子!なぜ引退し4年後に復帰したのか?コーチは誰?日本選手権で東京オリンピック10000m出場内定!

新谷仁美選手は、約5年のブランクを経て復帰し、積水化学(積水フェアリーズ)で活躍中。 「VAAM」とサポート契約をして話題になっています。 トークがユニークで記憶にある人も多いのではないでしょうか。 新谷仁美選手はなぜ引退し、なぜ復帰...
大会情報

バーチャレ終了!結果発表!中高生のための陸上大会はオンラインで見よう!

2020年は新型コロナウイルスの影響で6月まで各競技会を自粛しています。 7月に予定されてる大会から順次再開の目処が立っていますが、全国中学校体育大会や全国高等学校総合体育大会は中止となりました。 その代わりとはなりませんが、インターネ...
実業団選手

小椋裕介 GMO ラストびわ湖マラソンで6分台!丸亀ハーフマラソン日本記録と東京マラソンで活躍

2020年2月にハーフマラソン日本記録を出したヤクルトの小椋裕介選手。 青山学院時代から活躍をしていましたが、実業団に入りグンと実力を上げてきました。 ここまでの競技生活とプロフィール、丸亀ハーフ、東京マラソン、今後の期待について書いて...
大会情報

2020年8月開催 陸上大会スケジュール延期、中止情報

2020年はコロナウイルス感染症の影響で一部の大会を除いて中止や延期になっていました。 7月より【陸上競技活動再開のガイダンス】にのっとり規模の縮小や各種対策を講じた上で予定されていた大会を行える予定です。 開催、中止、延期情報をまとめ...
大会情報

陸上大会(主要大会)スケジュール2020年7月開催、延期、中止情報

2020年はコロナウイルス感染症の影響で一部の大会を除いて中止や延期になっていました。 7月より【陸上競技活動再開のガイダンス】にのっとり規模の縮小や各種対策を講じた上で予定されていた大会を行える予定です。 開催、中止、延期情報をまとめ...
ニューイヤー2021エントリー

吉田祐也 福岡国際マラソン2020優勝! GMOで競技継続 陸上競技引退を撤回

吉田祐也(よしだゆうや)選手は、青山学院大学陸上部時代4年生で最初で最後の箱根駅伝に出場。 区間新記録を出しました。それまでは常に11番目の選手と言われていましたが、最後まであきらめずに努力を重ねた結果です。 競技も引退する予定でブルボ...
ニューイヤー2021エントリー

大塚祥平 九電工 福岡国際マラソン2位 MGC第四位で東京オリンピック補欠代表に選出!

MGC(マラソングランドチャンピオンシップ)ファイナリストの大塚祥平選手。中学時代から現在までトップクラスの陸上選手です。箱根駅伝4年連続出場という実力者。現在、マラソンを中心に九電工で活躍中。東京オリンピック代表候補選手(補欠)にも決まり...
ニューイヤー2021エントリー

【橋本崚】GMOアスリーツ・MGC第五位で東京オリンピック補欠代表に選出!

MGC(マラソングランドチャンピオンシップ)ファイナリストの橋本崚選手。 青山学院大学卒業後、力をつけてきた選手です。マラソンを重ね自己新記録を更新し表舞台へと登場してきました。 東京オリンピック代表候補選手(補欠)にも決まり今後の活躍...
記録会

ホクレンディスタンスチャレンジ2020 7月4日〜開催決定!士別大会よりスタート

2020年の陸上シーズン再スタートです! ポスター、かっこいいですね。 ホクレンディスタンスチャレンジ(ホクレンディスタンス)は、北海道で行われる中長距離大会です。地元の観光促進、地域振興にも力を入れ、住民にも親しまれています。5つの都市...
マラソン

上尾シティハーフマラソン(第33回)は中止決定(6月2日付)

プロ、市民ランナー、小学生と幅広いランナーが出場する「上尾シティハーフマラソン」の中止が決定しました。新型コロナウイルス感染症が続いて発生しているためです。箱根駅伝へ出場を目指すランナーが多数出場する大会としても知られています。中止はどのよ...
タイトルとURLをコピーしました