東海大学陸上部 長距離 2023年入学の新入生は?高校生進路予定

東海大学陸上競技部【長距離】の2023年入学選手情報です。
ここのところ成績にムラのある東海大学。
選手の故障が重なり、チームがうまくまとまっていないのでしょうか。
今季こそ強い東海大学の姿をみせてくれますように。
(随時更新)

記録は記載していないものは5000m

東海大学大学陸上部 2023 新入生

埼玉栄高校

鍵山 光琉 14分26秒64

藤枝明誠高校

杉浦 柊人 14分13秒95

東海大相模高校

可児悠貴 14分20秒54

矢部慎之介 14分25秒59

東海大翔洋高校

関 日向汰 14分48秒58

橘 雷斗  14分47秒60

 

高岡向陵高校

高森 そら 14分15秒42

佐野日大高校

長岡 蓮人 14分30秒57

九州学院高校

永本 修 14分24秒22

 

倉敷高校

南坂 柚汰 13分54秒90

南坂柚汰の進路決定!読み方は?倉敷高校のエースは駅伝もトラックも安定の走りで大学でも活躍を期待!!
南坂柚汰選手は倉敷高校の陸上選手です。 駅伝、クロスカントリーでも好成績で注目される選手のひとりです。 気になる進路や成績について書いています。

厚木東高校

矢口 陽太 14分37秒83

東海大福岡高校

山田 拓望 14分30秒30

 

 

その他の進路情報はこちら

高校駅伝 進路 2023|高校長距離選手の実業団、大学進学などの進路情報【随時更新】駒澤大学、青山学院大学
2023年3月卒業の高校生の進路です。 駅伝、トラック競技などで活躍する選手たちはどこの陸上部へ? 情報は分かり次第追記します。 (SNS,ネットニュース、新聞記事、雑誌などの発表を参照) 訂正することもありますので、ご了承ください...

 

タイトルとURLをコピーしました